« ペイオフ | トップページ | お詫び »

2005年4月 8日

愛のないドーム

週明けからメジャーリーグも公式戦が始まった。理屈どうこうではなく、日本の野球よりおもしろいのだから、どうしても見たくなる。深夜、早朝、午前とBSでの中継を見て楽しんでいる。

といいつつ、先週、甲子園球場へ行ってきた。センバツの観戦だ。特に高校野球のファンというわけではない。自宅から甲子園までは車なら5分、自転車でも15分ほどの近さ。しかも、高校野球の場合、外野席は無料だ。無料ということは、当たり前だが、自由に出入りできるということ。野球にあきれば、外へ出ればいいし、見たくなったら、また入ればいい。甲子園のすぐ近くに昨秋オープンしたララポートという、ショッピングモールにまだ行っていなかったこともあり、ララポート&甲子園外野観戦で、ブラッと行ってきた次第。

ララポートの駐車場に車を入れようとすると、ゲートでビラを渡される。「駐車時間が3時間を超えると、6000円をちょうだいします」と、記されてある。甲子園球場へ来る人が長時間駐車するのを防止するためだろう(阪神ファンの方、ご注意ください)。ま、長時間、甲子園に居座るつもりはなかったので、まったく問題なかった。

それでも甲子園のゲートを通って、通路を歩いている間でもはや大きな声援が聞こえると、野球を見るわくわくした気持ちが甦る。阪神ファンではないが、甲子園球場の雰囲気は最高だ。ドーム球場のような閉塞感がない。老朽化のため、改築されるそうだが、あの雰囲気はそのまま残してほしい。

ドームといえば、昨秋、大阪ドームで催された日米野球を観戦したときのこと(クレメンスが先発したゲーム)。球場内のマクドナルドでセットメニューを頼んだら、一般のマクド価格よりはるかに高い。レジには、「大阪ドーム内の特別価格で販売しています」という旨の貼り紙。そのココロは、「もっと安い値段で販売したいんやけど、規定があって、できまへんのや」ということだろう。

ま、マクドが市場価格で売れば、ほかの弁当類の売り上げが下がるからだろう。“愛のない?地球博”(3月30日付けを参照ください)と同様、入場者無視の規定だ。こんなことも、球場から足が遠のく理由のひとつだと考える。

追記(ウォシュレット番外編として)
ララポートで自分がチェックしたトイレには、すべてウォシュレットが付いていた。こちらの読み通りだった。ウォシュラーとしては初めて訪れた施設はチェックせざるをえない。ウォシュラーの性(サガ)だ。しかし、空いている個室をチェックしているおっさんを見て、小学生男子が不審そうに見ていた。気をつけよう。

|

« ペイオフ | トップページ | お詫び »

コメント

球場まで徒歩10分 予約が出来て1日2000円はお得(24:00までOK)
入手庫混雑なく 穴場ですよ
http://www.koushienparking.com/
ご参考まで

投稿: 虎之助 | 2005年5月13日 11:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 愛のないドーム:

« ペイオフ | トップページ | お詫び »