« バイキング(ウォシュレット編4) | トップページ | スッキリ »

2005年4月28日

ソフト

先ほど近くのホームセンターへ行ってきた。休暇村のウォシュレット(昨日分を参照ください)の“やわらか”が、ウォシュラーとしてはやはり気になるので、トイレコーナーへ寄ってみた。“やわらか”ボタンのついているウォシュレットはなかったが、“ソフト”ボタンはあった。蓋がゆっくり開くようだ。

なーんや、そんなことか。簡単なことであった。というか、自分自身、高レベルのウォシュラーと思っていたのに、こんなことも知らなかったとは、お恥ずかしい限りだ。ウォシュラーとして一から出直したい。

|

« バイキング(ウォシュレット編4) | トップページ | スッキリ »

コメント

キレをよくしようとウォシュレットを多用するのは、直腸のためにはあまりいいことではないと、何かの雑誌(確かアエラだったと記憶)で読んだ覚えがあります。mzgchさん、“自力”で出すよう、運動、食事面にお互い配慮しましょう。

投稿: 執筆者 | 2005年5月 1日 10:56

ウチのウォシュレットには、『ソフト』はないけど『ターボ』モードがついています。
いまいちキレが悪かった時などは、このモードが有効です。

しかし、キレが悪い時にウォシュレットをすると、少しずつですが、出やすくなりませんか?
そうなると、その繰り返しで延々と座ったままになってしまい、中々トイレから出られなくなります。

出るのに出られない。
どういうこっちゃねん、ねん。

投稿: mzgch | 2005年5月 1日 10:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ソフト:

« バイキング(ウォシュレット編4) | トップページ | スッキリ »