« ヤン・ヤンセン | トップページ | 数え年 »

2005年5月10日

歯医者はつらいよ

30代なかば、2年ほどの長期間にわたり、歯科に通った。気になる箇所をすべて治療してもらったのである。その甲斐あって、その後はほとんどトラブルなく過ごしている。ま、半年ごとにその歯科に行って、チェックしてもらっていることも、歯や歯茎に問題のない要因だろう。本日行ってきたところだ。

この歯科のドクターは治療方針を綿密に説明されるので、こちらもわかりやすい。で、以前に、「その治療は、麻酔の注射を打つのですか?」と聞くところを、“麻薬”と言ってしまった。すぐに間違いに気がついて、互いに笑ってしまったが、どうもあとでジワジワとおかしさが甦ってきた。ドクターも同じだったようで、治療中に、ポツンと、「麻薬ってなあ・・」と、ハマってしまったみたいだ。こちらは治療を受けていればいいだけだが、先方はミスできない。こらえるのに大変だったようだ。

|

« ヤン・ヤンセン | トップページ | 数え年 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 歯医者はつらいよ:

« ヤン・ヤンセン | トップページ | 数え年 »