« 海辺のバカンス | トップページ | プール熱 »

2006年5月18日

英国最高峰

といっても、サッカーのことでも競馬のことでもない。文字どおり高い山のことだ。

英国最高峰のベンネビス山の山頂近くにピアノが廃棄されていたことが話題になっている。しかし、この話題以前に、「ヘェー」と驚いたのは、このベンネビス山の標高が1343m(ネットで調べると1344mとなっているサイトもあった)しかないことだ。英国に行ったことはないが、確かに高い山々が連なっているという印象はない。ただ、最高峰が1343mとは意外であった。

|

« 海辺のバカンス | トップページ | プール熱 »

コメント

千葉といえば、やはり海の方がしっくりきます。以前に何かで読んだ記憶があるのですが、千葉県沖のどこかのポイントはミネラルが豊富で、体調の悪くなった魚(←すごくいい加減な情報であることがすぐにわかる)がそこにやってくるそうです。

投稿: 執筆者 | 2006年6月 7日 14:04

ご無沙汰いたしております。
日経ラジオ社の佐藤です。

私の第二のふるさとである千葉県の最高峰愛宕山は標高408メートルです。自衛隊のレーダーサイトなどのある山です。

しかし、そんな低い山しかない県なのに、全国でも有数の地滑り地帯だったりするわけですから不思議なものです。

投稿: あな | 2006年6月 2日 23:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 英国最高峰:

« 海辺のバカンス | トップページ | プール熱 »