« 盗作 | トップページ | 朝のウグイスジョウ »

2006年6月15日

南北問題

といっても他国のことではない。自分にはかなり身近な阪神間の問題だ。

今回の阪急・阪神統合の問題で、関西エリアの方でなくても、阪神間(具体的には梅田と三宮の間のこと)の交通事情はテレビや新聞などで、多少はご存じかと思う。梅田と三宮の間には北側(つまり山側)から阪急、JR、阪神という三つの鉄道がある。阪神間の住人はどこに行くかに応じて、これら三つを使い分けてきた。道路も国道2号線、43号線、山手幹線、阪神高速の神戸線、湾岸線とあって、これまた使い分けが可能。つまり、東西の移動は便利だ(交通量も多い)が、南北(山側と海側)の移動はそれに比べれば不便なのである。たいした移動距離ではないが、ちょっとした買い物や用事に南北の移動は不可欠だ。

本日は雨の中、用事があって車で南北を何往復かしたのだが、東西の幹線を横切るたびに渋滞で時間を要した(比較的スムーズな抜け道はもちろん知っている)。ま、それでも車で移動できるだけマシで、車がない、特に高齢の方にはストレスになる。阪急、阪神の統合で両社のバス路線が整備されると新聞で読んだ。その結果、南北の移動が容易になれば、この統合も、「ええことやったんや」と地元の人間も賛同することだろう。灘中、灘高に通って、このエリアの交通事情に詳しい村上世彰氏も喜ぶはずだ。

|

« 盗作 | トップページ | 朝のウグイスジョウ »

コメント

おめでとうございます。

投稿: 執筆者 | 2006年6月19日 12:25

ソリッドプラチナムの予想ありがとうございました。馬単総流しで取らせてもらいました。
福島はスナークスズランではずしましたが、最近安定して強いですね。

投稿: 小林真一 | 2006年6月19日 00:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 盗作 | トップページ | 朝のウグイスジョウ »