« 抜け殻の一歩前 | トップページ | 音質革命 »

2006年7月19日

進化した炊飯器

7月6日付け「新ウォシュレット2」で最近の電化製品購入パターンを述べた。まさに同じ方法で、このほど炊飯器を購入した。といっても、今度は自分の意見はほとんど反映されていない。というか、選択の基準がよくわからない。選んだのは妻だった。

我が家ではここ数年、ガスでお米を炊いていた、圧力鍋を用いてなかなかおいしい炊きあがりだったが、炊飯器に比べるとちょっと手間がかかるし(途中で弱火にしたりとか)、子ども二人の“カイバ”量が増えつつあり、しかも炊飯器が進化したとのことで、圧力IHなんやらかんやらという炊飯器を購入したのである。ちなみに、今回は最寄りの量販店より1万円安く通販で入手した。

水加減も勝手に調節してくれるとかで、おいしい炊きあがりだ。あとは、私が“米びつ”を満たさなければならない。

|

« 抜け殻の一歩前 | トップページ | 音質革命 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 抜け殻の一歩前 | トップページ | 音質革命 »