« カブトムシの産卵 | トップページ | ご意見を伺って »

2006年9月 1日

秋の告知

カブトムシの続編をアップしなければならないのだが、その前に一本、告知です。残暑厳しい日々が続いているとはいえ、9月に入りました。秋競馬を前に、当サイト(山本尊の競馬分析)のデータ表をリニューアルいたしました。詳細は「表の見方」をご覧のうえ、回収率アップに役立てて頂ければ、誠に嬉しい限りです。

それにしても、西宮周辺は火曜夜にまとまった雨が降った後、朝夕は急に涼しくなった。このまま涼しくなるとも思えないが、残暑が厳しいと覚悟していたので、ひんやりするのはホッとする。

|

« カブトムシの産卵 | トップページ | ご意見を伺って »

コメント

ご意見参考になります。ありがとうございます。↑(3日付け)で簡単に現時点の回答をアップしました。

投稿: 執筆者 | 2006年9月 3日 23:15

ありがとうございました。
あまり企業秘密に触れるのは失礼かと思いますが、SFRには「短距離における時間の重み」が折込済みということですね。
今日の新潟9Rなどはおかげさまで取らせて頂きました。
今後も利用させて頂きます。

投稿: みげ | 2006年9月 3日 20:00

いつも先生の指数を利用させていただいてます。
個人的には今までの表の方が分かりやすかったと思います(^^;)
表の上であまり格差がなくなっているので...
あと、上がりのランクは是非残してもらいたかったですね。

投稿: たかやす | 2006年9月 3日 19:57

みげ様
スピードフィギュアを活用して頂きありがとうございます。ご質問の“核”になるところは企業秘密なのですが、少しだけ。単純には、時間の重みは距離によって異なります。言い換えると、短距離戦ほど0秒1という時間の重みが増します。それから、ディープインパクトについて言うと、天皇賞・春のポイントはマイナス34でした。

投稿: 執筆者 | 2006年9月 2日 23:26

はじめましてこんばんは。
これまでスピードフィギュアには、たびたびお世話になっております。
さて、今回データ表をリニューアルされましたが、今回のレイティングの価値について教えてください。
これまでのスピードフィギュアでは、各馬における”1.00”の差は”1秒”の能力差との認識しており(この認識が根本的に間違っていましたらはずかしいのですが)、他のスピード指数などに比べ”1ポイント”の価値がわかりやすいと感じておりました。
今回整数による表示となりましたが、今後、”1ポイント”の差はどのくらいの能力差と理解したら良いのでしょうか?。例えば前回の表示ではどのくらいの差にあたるのでしょうか?。
データが5走前になったことは、前から「あればいいな」と思っていたのでたいへんうれしく思います。
もはや、スピードフィギュアは今後の馬券作戦には欠かせないものになっています。
お忙しいこととは思いますが、よろしくお願い致します。
最後に、現在のディープインパクトはどれくらいのSFRを獲得しているのでしょうか?
差し支えなければ、参考までに、あわせてお願い致します。

投稿: みげ | 2006年9月 1日 22:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カブトムシの産卵 | トップページ | ご意見を伺って »