« プレーオフ | トップページ | a few days »

2006年10月19日

イタリアンのレゲエ

本日の昼、嫁と買い物に出かけて、ランチはイタリアンということになった。イタリアンのランチというと、パスタセットが定番。パスタを食べたい口だったので、異論はない。しかも、入った店はピザにも自信があるらしく、特注の窯があり、ピザが焼かれていた。

こんな時、思い切り迷ってしまう私だ。パスタを食べたいが、ピザも食べたい。両方食べるには量が多すぎる。しかし、そんな私にピッタリのメニューがこの店のパスタセットで、何と副菜的?にピザ食べ放題と書かれているのではありませぬか。ラーメン屋の半チャンセットで、麺のお代わりOKのようなものか。このパターンではパスタもピザも味はもうひとつとなりがちだが、どちらも水準以上のレベルだった(結果分析的に言えば、タイムランク、メンバーランクともにBというヤツ)。

問題はBGM。大音量でアップテンポのレゲエが流れ続けており、店員の女の子はそのレゲエのリズムに合わせて食べ放題のピザを配りまくるのだ。何とも落ち着かないランチであった。

基本方針としてここでは競馬記事に触れないようにしているが、今夜アップした以上、ディープインパクトに触れないわけにはいかないか。フランス滞在中にその禁止薬物、イプラトロピウム(気管支の拡張作用などがあるとのこと)を投与せざるをえないコンディションに、ディープインパクトはなってしまったのか、そのあたりが何とも見えてこない。その経緯を知りたいものである。

|

« プレーオフ | トップページ | a few days »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« プレーオフ | トップページ | a few days »