« 不発弾の処理2 | トップページ | 前走のランク追加 »

2007年3月14日

学級閉鎖

月曜日、長女(小学1年生)が学校から帰って、開口一番、「明日と明後日は学級閉鎖!」。ここにきて冬に逆戻りしたような寒さも影響してか、インフルエンザが一気に広まったらしい。クラスの半数近くの生徒が休んでおり、2日間の学級閉鎖となった。とはいえ、長女自身は2週前に風邪で寝込んだ後、元気になっている。学校へはポジティブに通っているし、インフルエンザにかかった友達を心配しつつも、公認の休暇は嬉しかったようだ。

休暇といっても、前もって予定を入れてしまうと、義務のように思えてちょっと憂鬱になることもあるが、予期せぬ休暇は別。こういう突然の予期せぬ休暇は大人になっても嬉しい。しかし、フリーの身としては仕事が減る分、収入も減る。ま、それも含めてフリーになったのではあるが。

|

« 不発弾の処理2 | トップページ | 前走のランク追加 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 不発弾の処理2 | トップページ | 前走のランク追加 »