« レースコメント始めます | トップページ | 6/9(土)の注目馬 »

2007年6月 7日

野球中継

このところ早寝早起きで、持病の頭痛もあまり起きなくなった。ま、できそうで、なかなかできないこと、シンプルだけれども、なかなかできないことに健康の秘訣はあるのだろう。

朝、仕事をしつつも、メジャーリーグの中継をつい見てしまう。NHK-BSはコマーシャルがないし、がなり立てずに実況してくれるのもいい。試合の最後まで放映してくれるのもいい。途中で数分間のニュースが入るのも、あれはあれでいい。日本のプロ野球の中継について視聴率が低い(特にジャイアンツ?)ことが報道される。しかし、それはチームの調子とか、選手の質よりも、放映スタイルに問題があるのではないか。やたらうるさいアナウンサーと解説者。もっと問題なのは、時間がくれば途中で放映を打ち切ることだ。地上波でなければ、最後まで見ることが可能なのだから、ファンはそっちを見るでしょう。ま、局もそうしてほしいと思っているのかも。

関西の局にしても、あれほど阪神に肩入れしながら、あっさり打ち切る。キー局との兼ね合いだろうが、サンテレビはエライ。阪神の試合を最初から最後まで放映するし、試合のない日は昔の阪神の試合まで放映している。昔は弱かったと、つい数分見てしまうことがある(見るなよ!)。自分はどこのファンでもないが、「途中で打ち切るぐらいやったら、サンテレビに放映させたれよ!」と思う。関西エリアの阪神ファンもそう思っているだろう。阪神ファンは企画物よりも、試合をきっちり見たいはずだ。阪神が低迷している期間もサンテレビはずっと放映してきた。阪神はサンテレビに恩返しを続けるべき。一時、関連会社の朝日放送が、9時で中継をすれば、そのあとリレー的にサンテレビがやっていた。あれでもファンは大喜びだろう(他の地域の方はすいません)。さらに、複数の局で同じ日に放映したりするのもよくわからん。先日、サンテレビと読売テレビとNHK-BSの3つでやっていた。BSは関西だけに放映しているのではないのでいいとしても、サンと読売は日をずらせばいい。だいたい、読売テレビがジャイアンツよりもタイガース優先で放映するというのは、ちょっと気持ちが悪い(再度、断っておきますが、自分はどちらのファンでもない)。ま、もっと落ち着かないのは、ヤンキースタジアムの外野フェンスにある「読売新聞」という漢字の看板広告だ。あれを見て居心地の悪さを感じるのは、自分だけだろうか。(ゴジラもか?)

メジャーリーグの中継から話は逸れてしまった。ただ、BSの中継でちょっと困るのは録画で放映する時。東部地域のナイターは日本の朝8時頃から始まるので、放映もそれに合わせている。しかし、週末はデーゲームになるのが基本のようで、生中継だと日本では夜中になるからか、特に今年は録画で朝に放映されることが多い。同時間に二つのカードが重なったために録画でというのならわかるが、デーゲームの録画はすでにネットで結末を知ってしまうことがある。録画の場合は事前になるべく結果がわからないようにしているが、つい習慣で、起床してすぐにネットを見てしまう。また録画であるとか、デイゲームであることを知らずに、ネットを見てしまう(ま、そこまでして野球中継を見なくてもいいのだが)。ファンは夜中に生中継でも見るし、早寝早起きでリアルタイムでは見られなくてもこちらで勝手に録画しておくものだ(結局、同じか?)。

|

« レースコメント始めます | トップページ | 6/9(土)の注目馬 »

コメント

サンテレビばんざい!

投稿: mzgch | 2007年6月 7日 20:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« レースコメント始めます | トップページ | 6/9(土)の注目馬 »