« 6/10(日)の注目馬 | トップページ | 6/16(土)の注目馬 »

2007年6月13日

タラップの昇降

ドイツでサミットが行われていた。と珍しく政治の話題かと思われるかもしれないが、そうではない。首脳が海外へ出かける際、空港で政府専用機に乗るところが放映される。帰国する際もだ。あのシーンが今回のテーマ。

政府専用機への昇降は、通常、我々が乗るように空港の建物に飛行機が横付けされるのではなく、タラップを使う。以前から思っていたのだが、あのタラップを利用する際の首脳は、特に誰がというのではなく、カッコ悪いと思いませんか?

おそらく階段の一段一段が高いからか、転ばないように外股になる。現首相は奥さんも一緒なので、二人揃ってそうなる。お手々をつないで仲良く見せるのはいいが、カッコ悪い。(政治家としては)若さとか洗練さとかがウリなだけに、よけいにそのイメージとのギャップを感じる。やはり、世間のイメージはイメージでしかなかったのだと、そのようなふとした瞬間に現実を見てしまう気がするのだ。

断っておくが、私は応援しているのでも批判しているのでもない。ただ、イメージ戦略が政治でも重要とされているだけに、スタッフが気をまわせばいいのにと思う。

|

« 6/10(日)の注目馬 | トップページ | 6/16(土)の注目馬 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 6/10(日)の注目馬 | トップページ | 6/16(土)の注目馬 »