« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月25日

8/26(日)の注目馬

新潟6R ランク1位のスズカサンバ。前走は未勝利戦としては破格の時計。
小倉2R ランク上位馬のなかでも、小倉芝2600mという点ではギムレットロックが軸。
小倉12R ベンティスカは5位ながら、休養前の内容なら、古馬相手とはいえ、軽視できない。

| | コメント (0)

2007年8月24日

8/25(土)の注目馬

インフルエンザの影響で、馬の状態面について判断できない方が多いかもしれませんが、馬券を買うにあたってはあまり気にしない方がいいと考えます。インフルエンザの発生がなかったとしても、これだけの猛暑ですから、コンディションを把握して買おうなんて、そもそも困難です。普段の切り口で攻めることで、取れない馬券もあるでしょうが、その一方、取れる馬券もあるはずで、これは今週に限ったことではありません。つまりは普段着でいいというのが、私の考えです。

小倉4R ランク1位のオリオンスターズは今回こそ。
小倉8R ランク1位のケイアイシャープは500万下なら上位。1700mも合う。休み明けで好走していないだけに自信度としては低いが、上位人気にもならないとだろうし、少額で買っておきたい。

| | コメント (0)

2007年8月12日

8/12(日)の注目馬

本日は珍しく?メーンレースから。
新潟11R ランク1位ドリームパートナーは前走、脚を余した格好。外回りに替わるのでやはり買い。そして4位のアグネストレジャー。昇級戦とはいえ、前走の勝ちっぷりは成長を見た。これら2頭を組み合わせて買ってみる。
小倉10R アルーリングボイスはCBC賞での突っ込みから、「次走も芝1200mに出てくれば買い」と思っていた。しかも、ランク1位である。ただ、ここはアストンマーチャンとメイショウトッパーがいる。言うまでもなく、芝短距離の適性では上位。実は、某新聞の金曜版ではメイショウトッパーを本命にしたが、土曜の馬場を見ていると、芝1200mでは外差しが目立ってきている分、最内枠がどうなのよ?という感じ。土曜9Rの芝1200m戦では内からセレブラールが抜け出しているし、内ラチ沿いがまったくダメというわけでもない。ともかく、当レースまでの傾向を見つつ、上記3頭を絡めて買ってみる。

| | コメント (0)

2007年8月11日

8/11(土)の注目馬

小倉2R ランク1、2位馬の組み合わせはやはり抑えるとして、ダート1000m戦ということで前進あるなら、3位馬。ここ2走よりは人気も下がってきそう。
あとは人気ですけれども・・。
小倉6R もうランク1位馬の勝つ順番。
小倉8Rは無料情報でも掲載。ランク1位のキーレターはこの距離なら引き続き軸。

| | コメント (0)

2007年8月 5日

8/5(日)の注目馬

函館の土曜は道悪(ま、それでも中止にならなくてよかった)。日曜も雨の影響は残る(というかまた降る?)ので、そのあたりの適性も踏まえつつの検討となる。
函館7R タニノディキディキは長距離向きだが、広いコースの2400mよりも小回りコースの2600mが向いているので、今回の条件は合っている。ランク1位だし、この産駒なら時計がかかっても問題なし。むしろ、休み明けで力を出せるかがポイント。今なら500万下では上位とみているが。
函館9R ランク1位馬がさほど人気になっていない。馬場適性は見えない面があるが、この人気レベルなら、買い。
小倉11R 無料情報でも掲載したレース。「先週の結果分析」で次走狙い馬にもしていたスーパーワシントンがランク1位。500万下の芝1200mなら上位。ただ、土曜の小倉芝を見ていると、前目に位置した馬が残っている。日曜の傾向を見たうえだが、先行馬に注意。

| | コメント (0)

2007年8月 4日

8/4(土)の注目馬

小倉10R テイエムカゲムシャはトータルのランクが2位で、前走値なら1位。前走が先手をとって、小倉芝1200mとしても速いペースで押し切った。荒れた馬場もこなせる。

| | コメント (0)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »