« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月30日

9/30(日)の注目馬

GIだから大きく勝負するというスタンスではないが、何だかんだいっても注目度は高いので、ひとまず、自分の見解は秋も極力述べるようにします。

中山11R アストンマーチャンは「先週の結果分析」で前走を見た時点で“次走狙い馬”としてとりあげた。ただ、挙げた時点から、「おそらくランクは低いだろうな」とは思っていた。近走の数値を見ればそれは分かる。ただ、5走前に-14という数値をマーク。これが2歳時の芝1400mだったから、やはり短距離馬としての資質が高いことを示していた(クーヴェルチュール、スズカフェニックス、キングストレイルの前走値と比較してください)。ということで、この馬とランク上位馬の組み合わせを主に買ってみたい。

| | コメント (0)

2007年9月29日

9/29(土)の注目馬

札幌開催は今週で終わり。最終週の恒例重賞、札幌2歳Sは評判馬サブジェクトから。勝ちっぷりが目立ったというだけではなく、スローペースで進みながら、ランクは1位(もちろん、ペース補正はしていますが)。それだけ決め手が際だったということ。

| | コメント (0)

2007年9月23日

9/23(日)の注目馬

深夜時点で、以下の馬(レース)をピックアップ。どのレースをどう買うか、特に本日はオッズをじっくり見て決めようと思っている。

阪神9R ランク1位ベイリングボーイ、4位ヒシワンスモアを中心の組み合わせ。
阪神10R 1位タカオセンチュリーの軸は堅い。
阪神11R 仕上がり途上なのかもしれないが、3位ヒラボクロイヤルの人気が低く、このオッズなら少額でも買っておきたい気持ち。
阪神12R 1位マルサンテクニカル、3位ベンティスカを中心に。
中山9R 1位スプリングタピアンから。

| | コメント (0)

2007年9月22日

9/22(土)の注目馬

ランク上位馬中心に買いたいレースとして。
札幌11R 1位のアドマイヤディーノは末脚確か。出遅れても、最内枠からロスなく進んで直線浮上。
阪神10R パーフェクトジョイ、トウカイアワードのランク上位馬を組み合わせで買う。

| | コメント (0)

2007年9月21日

サイトほぼ完全移行

20日・木曜日にニフティ・アットペイが終了したことに伴い、22日・土曜開催分からデータは新サイトで販売しています。新サイトのURLは
http://www.nifty.com/speedfigures/
です。旧サイトのトップページにアクセスして頂いたとしても、10秒後、新サイトへジャンプするようになっています。
なお、旧サイトの有料情報は新サイトの有料情報へ、旧サイトの無料情報は新サイトの無料情報へジャンプします。また、この唯我独尊日誌の上部にあるバナー
「Speed Figures 山本尊の競馬分析」
も新サイトへリンクするように変更しました。なお、この唯我独尊日誌はそのままのURLです。
デザインはほとんど同じですので、従来と使い勝手は変わらず、利用して頂けると思います。ただ、購入方法は異なりますので、新サイトのトップページから別ウインドウで立ち上がるマニュアルをご覧ください。
それでは今後とも、「山本尊の競馬分析」をご愛顧のほど、よろしくお願いいたします。

| | コメント (0)

2007年9月17日

9/17(月)の注目馬

阪神10R ランク1位のミリオンベルは阪神を得意としている。休み明けでも好走例あり。仕上がり具合はわからないが、断然の人気というわけではなく、妙味もある。
阪神11R ソリッドプラチナムは結構買うことの多い馬だが、ランク1位になるタイプではなかった。しかし、今回は堂々?の1位。やはり、1600万下なら上位ということ。

| | コメント (0)

2007年9月16日

9/16(日)の注目馬

阪神1R ウィッシュアウェイの初戦は、序盤、勝負所とモタついた走りだったのに、今回のメンバーでランク1位。実際、当時の先着3頭のうち、勝ったミリウンウェーブは小倉2歳Sで2着、当時の2、3着馬は次走で勝ち上がっているように、質もまずまず高かった。中心視。
阪神9R キャプテントゥーレに人気が集まるか?それなら、初戦が今回と同じ芝1800mで追い込みを決めたベンチャーナイン。

| | コメント (0)

2007年9月15日

9/15(土)の注目馬

札幌3R ショウナンラヴァーに人気が集中している感じだが、マルイチキセキは指数を見ても近走、安定して上位。こちからから入ってみる。

中山からは人気になる馬ですが、ランク1位の中心馬として挙げておきます。
10R ピサノデイラニ

| | コメント (0)

2007年9月14日

サイト変更のお知らせ

先日もお知らせしたように、ニフティのアットペイが9月20日で終了することに伴い、我が「山本尊の競馬分析」も引っ越しをします。トップページでもお知らせしたように、この3日間開催は並行して運営します。何しろこちらも移動するには諸々の作業が必要で、終了してから新サイトで開始となると、ひょっとしてご迷惑をおかけしてはと思い、1週は並行して運営した方が安全と考えた次第です。

新サイトは
http://www.nifty.com/speedfigures/
です。

価格は同じですが、若干、購入方法が異なります。一度、購入されれば分かって頂けるはずです。
(購入方法もトップから別ウインドウでお知らせするようにしてあります)。
今後ともよろしくお願いいたします。

| | コメント (0)

2007年9月 9日

9/9(日)の注目馬

昨日と同じで、ランク1位馬から中心馬を挙げておきます。

阪神9R タイキマドレーヌの前走の勝ち馬はレインダンス。3歳牝馬とはいえ、力上位。その馬相手の2着は評価。
阪神11R キンシャサノキセキは芝1200mで一層力を発揮できるとみる。

| | コメント (0)

2007年9月 8日

9/8(土)の注目馬

ランク1位の馬がそれなりの信頼度はあるものの、かといって馬券の妙味がある馬は少なく、ひとまず、後半のレースから軸馬を簡単に挙げておきます。

阪神8R ラブアクチュアリー
阪神10R ホウショウルビー
阪神11R ブライトトゥモロー
中山11R ラブカーナ

| | コメント (0)

2007年9月 2日

9/2(日)の注目馬、そして告知

バラバラと買いたい馬はいるものの、“勝負!”という馬もいない本日。

札幌11R ここはランク1位馬のアドマイヤディーノ中心。追い込み一辺倒だけに、近走より頭数減はプラス。ただ、差し切れない可能性も踏まえて3連複中心。

それからニフティのアットペイ終了期日が近づいてきました。有料情報の販売継続へ向けての準備は進めております。概要が決まれば、発表します。

| | コメント (0)

2007年9月 1日

9/1(土)の注目馬

先週の日曜日、「軽視できない」としてとりあげた小倉12Rのベンティスカは何とスタート直後に躓いて騎手が落馬。カラ馬で1位入線?、さらに1、2着馬がランク上位馬で、きっちり馬券に絡めていただけに、一層、むなしい結果になってしまった。多少なりともおさえて頂いた方、すいませんでした(と、私が謝ってもどうしようもないのだが)。

札幌8R このレースのアートオブウォーも、ベンティスカとちょっとパターンは似ている。年末から年明けにかけて、レベルの高い3歳500万下のダート1400mで好走。そのあと休養に入り、ここが復帰戦になるからだ。ただ、ランク1位が示すように、タイムのレベルは高い。小回りの1700mなら、距離も問題ないはず。時として小原厩舎の馬は札幌ダート1700mで大駆けする(昨年のナナヨーヒマワリも)。

| | コメント (0)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »